VHO式巻き爪矯正

 当院ではVHO式巻き爪矯正を行っています。(保険適応外)

巻き爪(陥入爪)とは?

 足の母指によく見られる巻き爪は発生すると非常に痛く、腫れ、化膿などを引き起こす場合もあり、とても厄介なものです。

VHO式巻き爪矯正技術

 爪を深く切り込んでいても施術が可能で、施術当日から入浴、

運動も可能です。

 日常生活には全く支障がない優れた方法といえるでしょう

 

①専用のスチール鋼を爪の大きさに合わせて切り、

    爪の湾曲状態に合わせてワイヤーを湾曲させる。

②これを爪の左右に引っ掛け、専用のフックを用いて巻き上げ、固定する。

③余分なワイヤーをカットした後、樹脂でワイヤーの固定部分をカバーする。

    という手順で施術します。

 

 固定したワイヤーは爪の伸びとともに前方に移動します。施術して約3ヶ月程、

装着し続けます。